2棟目となる「平屋」モデルハウス

石塚 政憲

 

最近、夜の空気に春の訪れを感じます。

空気の匂いが冬から春へと移ろぎ、装いも軽快となり

身も心も新たにリセットできるこの季節。

 

新年度のスタートは、桜満開の便りとともに始まってきています。

 

 

これまでつくば市内に移動型(売却型)モデルハウスを建築してまいりました。

 

カイテキホーム事務所近くにある「2階建て」モデルハウス、

県外からも問い合わせ多数の「平屋」モデルハウス、

つくばエクスプレス万博記念公園駅近くの「建築家とつくる家 R+house」モデルハウス、

パッシブデザインに特化した「cocokala」モデルハウス、

注文住宅をリノベーションした「リノベ館」モデルハウス、

 

お客様のライフスタイルに寄り添った、計5棟のモデルハウスを

つくば市内において公開しております。

 

そんな折、土浦市・かすみがうら市・石岡市からのお客様から、

「もっと近くにあると行きやすい」との声をいただき、

新しい平屋のモデルハウスを隣町である土浦市にオープンいたします。

 

また、弊社で住宅購入をされたお客様の最も参考になったものの第一位が

「モデルハウス」との声をうけ、いつでも気軽にご覧になれるよう

今後も移動型モデルハウスを建築してまいります。

 

今回のモデルハウスが弊社6棟目のモデルハウスになります。

「建築家と建てる家 R+house」での平屋モデルハウスです。

つくば市上横場にある平屋モデルハウスとはまた違った、

建築家のこだわりが随所に見られるモデルハウスとなっております。

こだわりとあわせて、住まわれる方のライフスタイルを熟慮した動線・採光設計。

ぜひ五感で体感し、家づくりのイメージにお役立てください。

 

各モデルハウスの移動にかかる所要時間ですが、約20~30分で可能です。

住宅の資産価値を下げないために、どのモデルハウスもデザイン・性能にはこだわっております。

それぞれにこだわりがございますので、沢山見て触れて、お客様の住宅購入の参考になれば幸いです。

 

 

つくばでは桜が全盛を迎えております。

何かと慌ただしい季節ではございますが、桜舞う季節に寄り添って

平成の最後とともに見届けたいですね。