施工事例

work

将来を見据えた家

S様(築年数:築30年)

これから子供たちが独立して、実家に帰って来ても集まれる広々とした空間が欲しいと考えたS様。
使っていない部屋を持て余していたこともあり、玄関の位置を変えて、開放感のある明るいリビングに。
家族が集まる場所へとリノベーション。

詳細情報

所在地
土浦市
築年数
30年
構造
木造軸組 2階建て
竣工年月
2020.2
建物種別
リノベーション
家族構成
ファミリー
間取り
写真で見るBeforeAfter

趣味のゴルフや釣り道具を置ける土間収納は閉塞感を無くした空間に。

元々の玄関位置を勝手口に変えたことで、車からの荷物の出し入れがスムーズに。開放感のあるリビングは家事を短距離でアクセスできる動線も確保。

キッチンの手元が隠れるように腰壁を高くしたカウンターに、畳スペースを小上がりにして収納を確保。

リノベーション後の感想をお聞かせください

快適です。自分達の思っていた間取りが実際に形になり、思いっきりやって良かったです。最初はリノベーションすることに反対していた子供たちも、今ではお友達を呼べる環境になって嬉しそうです。これから子供たちが独立して、実家に帰って来ても広いリビングあるので集まることもでき、今後、生活する為に長い目で見てリノベーションして良かったなぁと思います。

リノベーションで一番こだわったこと、重要視されたのはどこでしょうか

リビングの広さです!広々と明るいリビングにしました。独立していたキッチンもカウンターキッチンにしたことで、部屋全体が見渡せて、家族がいる空間で家事が出来るのが良いです。キッチンの手元が隠れるように腰壁も高くし、家事は短距離でアクセス出来るように動線もこだわりました。また、趣味のゴルフや釣りの道具入れる収納が欲しくて玄関に土間収納を設けました。

リノベーションをするときに悩んだこと

間取りですね。ソファが大きいのでどうやって置くか、スタディーコーナーの場所をどこにするか悩みました。和室は欲しいと思っていて、北側に和室を設けたので光が入るのか心配でしたし、廊下を無くすことに抵抗がありましたが、部分的に残した壁が洗面の良い目隠しになりました。

リノベーションに反対していたお子様たちがお友達を呼びたくなる仕上がりになり、とても嬉しいです。 広々としたリビングと明るく開放的な空間に最大限に出来たと思います。

カイテキリノベのモデルハウス
「花畑モデルハウス」
ぜひお越しください!

カイテキリノベが提案するリノベーションのモデルハウス、
「花畑モデルハウス」。
実際の中古住宅をリノベーションした、
つくば市初のリノベーションモデルハウスとなっています。

〒300-3261 茨城県つくば市花畑3丁目10−7(定休日:水曜日)

モデルハウス詳細を見る

イベント情報