お客様の声

voice

リノベーションをしてデメリットが解消できました

つくばみらい市 H様

リノベーションをしようと思ったきっかけ

住んでいた家を残したいと思ったからです。建てられる土地があるので、新築も検討しましたが、家は住んでいないと傷みが出てきますので、住み慣れた外観と雰囲気を残しつつ、既存のものを活かした新しい家にしようと思いました。

リノベーションで一番こだわったこと、重要視されたのはどこでしょうか

キッチンは対面キッチンにしたかったです(奥さま)。書斎は絶対欲しくて、購入を決めていたデスクに合わせた大きさにしました。手の届く範囲に必要なものがあり、集中できます。既存のものをこれは使える、あれはどうかな?と随時、使えるものを確認してました。ライトは以前の家で使っていたものを、場所を変えて使えるようにしました。

リノベーションをするときに悩んだこと

悩んだことというより、住んでいた思い出のある空間が変わるので、住み慣れたところから変化する物寂しさがありましたね。ただ、完成したらとても過ごしやすくなりました。私はこの家に住んで居なかったので、新しい家のイメージがわかなかったことですね(奥さま)。

当社を選んだ決め手は何ですか

知人の紹介でカイテキホームを知りました。担当アドバイザーと対面で話をし、人柄や雰囲気を信じて契約に至りました。この人だからお願いしたところもあります。打合せも親身になってくれ、気遣いをしてくださいました。

どういう人にリノベーションを勧めるか

元々住んでいた家の良さを残したい人に勧めたいですね。

リノベーション後の感想をお聞かせください

部屋や廊下が明るくなりました。以前は砂壁の和テイストで、照明も設置場所が少なく廊下が暗くて、夜は怖かったですが、それが解消されました。決まった大きさの部屋が2間続きであったのが、部屋によって空間の大きさを変えられるのが良いですね。広い家が用途に合わせて空間を使えるので過ごしやすくなりました。リノベーションをして、良かったと思います。現在の家は、ほっとでき、落ち着ける場所です。そこには、安心があり、幸せのある場所でもあります。リノベーション工事が終わっても、使い方を変え、それぞれの居心地の良い空間を作りたいと思います。

イベント情報

カイテキリノベのモデルハウス
「花畑モデルハウス」
ぜひお越しください!

カイテキリノベが提案するリノベーションのモデルハウス、
「花畑モデルハウス」。
実際の中古住宅をリノベーションした、
つくば市初のリノベーションモデルハウスとなっています。

〒300-3261 茨城県つくば市花畑3丁目10−7(定休日:水曜日)

モデルハウス詳細を見る